花セラピストインストラクター講座とは?

花セラピストインストラクターコースでは、講座終了後、花セラピスト1級、2級講座が出来るようになる内容です。 実習を多く取り入れ、インストラクターとして講座を開催していく上での心構えやスキル等を学ぶ内容です。
※花セラピスト1級資格取得が受講条件となります。

カリキュラム(全20時間)

第1章:花セラピストインストラクターとして活躍する「8つの鍵」

  • 心の扉を開く「1つ目の鍵」 花の癒し体験を整理・具体化①
  • 心の扉を開く「2つ目の鍵」 花の癒し体験の整理・具体化②
  • 心の扉を開く「3つ目の鍵」「4つ目の鍵」 花セラピー体験会を開催するには?
  • 心の扉を開く「5つ目の鍵」「6つ目の鍵」 花セラピスト2級講座を開催するには?
  • 心の扉を開く「7つ目の鍵」「8つ目の鍵」 花セラピスト1級コースを開催するには?

第2章:花セラピスト2級コースの概要とカリキュラムを理解する

  • 花セラピスト2級コースの目的
  • 花セラピスト2級コースの効果的な進め方
  • 花で心を癒すということ
  • 各花の癒し効果について

第3章:花セラピスト1級コースの概要とカリキュラムを理解する

  • 花セラピスト1級とは?
  • 花セラピスト1級コースが目指すところ
  • 花と交流分析
  • 花と無意識
  • ケースステディの効果的な学び方

◎「教える際の解説とポイント」付き!
◎25種類の花の心理効果の調査と各コースの教え方を分かりやすく学びます。

金額

243,000円(受講料花材費・教材費込み)+21,600円(資格認定料):合計264,600円
※カード決済画はこちら
※毎月銀行振込での分割(2~8回)払いも可能です。

2018年の花セラピストインストラクターコース日程

東京開催

土曜クラス:4月21日、5月12日、5月19日、6月9日
日曜クラス:5月13日、5月20日、6月10日、6月24日
金曜クラス:4月20日、5月11日、5月18日、6月8日

☆同じ回でのお振り替えが可能です。(若干別日でも可)

全20時間 5時間×4回
10時30分~16時30分(ランチ休憩1時間あり)
担当講師 代表理事 青山克子(全時間の担当は最終となります)

受講条件:花セラピスト1級の認定を受けていること

開催場所
国際花と緑のセラピー協議会東京本部

岡山開催

日月コース:3月25日(日)、3月26日(月)、4月22日(日)、4月23日(月)

全20時間 5時間×4回
日曜日 13時~18時
月曜日 10時30分~16時30分(ランチ休憩1時間あり)
担当講師 代表理事 青山克子

受講条件:花セラピスト1級の認定を受けていること

開催場所:岡山の会場にて

持ち物・注意事項

1. ご受講時のお持ち物は、ハサミ、花作品持ち帰りの袋、筆記用具、エプロン(必要な方のみ)となります。なお、花セラピストコースの各テキストは講座初日のお渡しとなります。

2. 受講開始1週間前を過ぎてからのキャンセルはご返金できませんのでご了承ください。
(花セラピー体験会&コース説明会は3日前からキャンセル料が発生する場合がありますのでご注意ください。)

3. 受講時間の1部をご欠席されてもその分に相当する受講料のご返金はいたしませんのでご了承ください。

4. 資格認定試験等は特にありませんがコース全時間のご出席で資格認定となっております。
(2級⇒10時間、1級⇒15時間、インストラクター⇒20時間)
若干のお振替については担当インストラクターの先生とご相談ください。

5. 全時間の出席、認定料及び年会費のお振込をもちまして資格認定となります。
(お振り込みについてはご案内のメール内容をご確認ください。)

6. 個人情報の取扱いについて、当協議会では受講者および会員様に関する個人情報を適切に保護することが社会的責務として重要であると認識し、許可なく第三者に個人情報を開示いたしません。 (プライバシーポリシーをご確認ください。)

国際花と緑のセラピー協議会 理事長青山克子からのメッセージ

花セラピストインストラクターコースはこのカリキュラムを開発した、 代表 青山克子が全日程担当します。
資格取得後は、花セラピスト2級、1級コースを開催することが できるようになります。
花癒しのプロとして楽しく学びましょう!!